Ponemon Study (JP) - Phase 1

ホワイトペーパー

Ponemon Instituteの会長兼創設者であり、世界的に著名なLarry Ponemon博士は、今回データ暗号化の本当のコストについて革新的な研究調査を実施し、レポートを発表しています。 「Cost of a Data Breach in 2012(2012年におけるデータ漏洩のコスト)」および「Billion Dollar Lost Laptop Study(10億ドルにおよぶ紛失したノートPCに関する調査)」の著者でもある博士は、今回、世界中の企業や組織で使用されているデバイスをデータ暗号化によって保護すると同時に、ITの総所有コストを削減するためにはどうすれば良いかという課題に目を向けています。 このような研究調査が実施されたのは今回が初めてのことであり、その結果は必見です。